MotorSports

モータースポーツサイト

2011年5月11日
by admin
0 comments

トルコGP開催継続は難しい

バーニーが所有し開催をサポートしているトルコGPだが、どうやら開催費用の高額化により

交渉が決裂していたことが開催前にわかっていたが

一応継続開催に向けての話し合いがされたのだが

やはりもつれている様で話し合いは持ち越しになったとのこと

さて開催費用は妥協されるのか?

近年建設されたなかではもっとも評価の高いトルコGPだが、このまま終わってしまうのは残念だ

GRAND PRIX Special (グランプリ トクシュウ) 2011年 06月号 [雑誌]

オートスポーツ 2011年

5/19号 [雑誌]
オートスポーツ 2011年 5/19号 [雑誌]

F1 (エフワン) 速報 2011年

5/26号 [雑誌]
F1 (エフワン) 速報 2011年 5/26号 [雑誌]

Apple iPad2 Wi-Fiモデル

32GB ホワイト
Apple iPad2 Wi-Fiモデル 32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2011年5月10日
by admin
0 comments

F1 2011 Rd04トルコGP決勝

F1 Rd04トルコGP決勝

No. Driver Nat. Car Tyre Lap GoalTime/Delay km/h /Retired Pit Best Lap-T
1 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI 58 1:30:17.558 205.595 4 1:29.937
2 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 58 8.807 4 1:29.703
3 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 58 10.075 4 1:30.279
4 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 58 40.232 4 1:30.108
5 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 58 47.539 4 1:30.573
6 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 58 59.431 3 1:31.167
7 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 58 1:00.857 4 1:30.158
8 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 58 1:08.168 4 1:30.618
9 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 58 1:09.394 3 1:31.360
10 16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 58 1:18.021 3 1:31.038
11 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 58 1:19.823 4 1:31.118
12 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 58 1:25.444 4 1:31.153
13 14 A.スーティル GER Force India Mercedes PI 57 1L 3 1:32.070
14 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 57 1L 4 1:30.797
15 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 57 1L 3 1:32.079
16 19 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari PI 57 1L 4 1:29.894
17 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 57 1L 4 1:32.044
18 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 57 1L 3 1:32.862
19 20 H.コバライネン FIN Lotus Renault PI 56 2L 3 1:32.695
20 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 56 2L 2 1:34.971
21 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 55 3L 3 1:33.948
22 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 53 5L 4 1:34.699
Ret 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 44 14L リタイヤ 4 1:32.519
Dns 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 0 58 L ギアボックス 1:30.813

ベッテルが早くも3勝目をあげた

そして2位にはウェバーとレッドブルが今シーズン初の1,2となり

ヨーロッパラウンドになってレッドブルとの差を縮めるかと思われたが、逆にレッドブルの1,2を許した形になった

レッドブルとしても昨シーズンの同士討ちから開放されたか?

3位は今シーズン初表彰台を獲得したフェラーリのアロンソ

途中ウェバーを抜き2位だったが、終盤再逆転をゆるしてしまった。

やはりフェラーリはまだまだか?マッサも途中で接触をしたりして順位を落としてしまったので…

しかも最後尾スタートをした可夢偉の後ろとフェラーリ首脳陣にも…だろうか?

マクラーレンは序盤にチームメイト同士がバトルしていたことで上位を狙えずにハミルトン4位、バトン6位と残念

5位になったニコはスタートで2位になったのにずるずると後退していってしまったことを考えるとメルセデスももう少しトップ追いつくのにはかかりそう

ミハエルは、どんどん攻撃されたり接触で12位とフリー走行からの流れを生かせなかった

可夢偉は、最後尾から10位と14台抜き、ただ途中接触でパンクをしていたとのことでもっと上位を狙えていただろうとのことだ

しかし中国のウェバー、トルコでの可夢偉の予選順位を考えるとやはり決勝に新品ソフトが残っているのが強みか?

予選が今後新品ソフトを残して前に行く争いになって生きそうな予感がする

次のスペインはテストを散々やってきたので、チェック走行のみでほとんど走行が抑えられそう

ピレリが新ハードスペックをテストすると発表していたので、そちらのテスト走行になるのだろうか?

あとはザウバーは新型パーツを投入してくるのでどこまで差をつめれるか?

F1 (エフワン) 速報

2011年 5/26号 [雑誌]
F1 (エフワン) 速報 2011年 5/26号 [雑誌]

オートスポーツ

2011年 5/19号 [雑誌]
オートスポーツ 2011年 5/19号 [雑誌]

Sony Ericsson Xperia Neo

【アンドロイド2.3 搭載 】エクスペリア ネオ
Sony Ericsson Xperia Neo 【アンドロイド2.3 搭載 】エクスペリア ネオ

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2011年5月8日
by admin
0 comments

F1 2011Rd04トルコGP予選

F1 Rd04トルコGP予選

金曜走れなかったベッテルが結局ポールを獲得

これで4戦連続

2番手にウェバーとレッドブルが1,2体制

さらに1回で終えているので新品タイヤに余裕があることになるのか?

そして調子がいいメルセデスのニコが3番手とハミルトンの前から

苦しんでいたアロンソだが5番手に、ただスタートで失敗続きなので、スタートでポジションを守れるか?

一方のマッサは予選Q2までに新品タイヤを使い果たしたのでタイムナシ

11-14でフォースインディアとウィリアムズ、セカンドグループはどうなるか?

可夢偉はフリー走行から苦戦

予選でも燃料トラブルでノータイム最後尾から追い上げに、ただし新品ソフトが多いのでスタートで接触せずいければ面白いことになるかも

No. Driver Nat. Car Tyre First Time Second Time Third Time Km/h / Behind Lap
1 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI 1:27.039 1:25.610 1:25.049 225.949 12
2 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 1:27.090 1:26.075 1:25.454 0.405 10
3 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 1:27.514 1:25.801 1:25.574 0.525 15
4 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 1:27.091 1:26.066 1:25.595 0.546 13
5 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 1:27.349 1:26.152 1:25.851 0.802 16
6 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 1:27.374 1:26.485 1:25.982 0.933 14
7 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 1:27.475 1:26.654 1:26.296 1.247 15
8 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 1:27.697 1:26.121 1:26.646 1.597 13
9 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 1:27.901 1:26.740 1:26.659 1.610 13
10 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 1:27.013 1:26.395 16
11 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 1:28.246 1:26.764 10
12 14 A.スーティル GER Force India Mercedes PI 1:27.392 1:27.027 14
13 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 1:27.625 1:27.145 11
14 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 1:27.396 1:27.236 14
15 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 1:27.778 1:27.244 11
16 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 1:27.620 1:27.255 9
17 19 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari PI 1:28.055 1:27.572 7
18 20 H.コバライネン FIN Lotus Renault PI 1:28.780 8
19 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 1:29.673 8
20 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 1:30.445 8
21 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 1:30.692 7
22 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 1:30.813 8
23 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 1:31.564 8
16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 2

F1のテクノロジー 3

(モーターファン別冊)
F1のテクノロジー 3 (モーターファン別冊)

Motor Fan illustrated

Vol.54 (モーターファン別冊)
Motor Fan illustrated Vol.54 (モーターファン別冊)

1/20 ガレージ&ツールシリーズ

No.25 ピットクルーC F1

ピットウォール・スタンド
1/20 ガレージ&ツールシリーズ No.25 ピットクルーC F1 ピットウォール・スタンド

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2011年5月8日
by admin
0 comments

F1 2011 Rd04トルコGPフリー走行3回目

F1 トルコGPフリー走行3回目

トップは前日クラッシュして少ない走行になってしまったベッテルがトップタイム

1/1000で2番手にミハエルと

ニコも4番手とメルセデスGPがトップに近づいてきたか?

マクラーレンの2台は5,6番手

フェラーリはまだまだといったところか

いつ復活してくるか?

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h / Behind Lap
1 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI 1:26.037 223.355 17
2 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 1:26.038 0.001 16
3 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 1:26.404 0.367 16
4 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 1:26.420 0.383 18
5 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 1:26.578 0.541 16
6 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 1:26.726 0.689 13
7 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 1:26.755 0.718 19
8 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 1:26.819 0.782 12
9 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 1:26.883 0.846 12
10 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 1:27.080 1.043 15
11 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 1:27.121 1.084 19
12 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 1:27.255 1.218 18
13 14 A.スーティル GER Force India Mercedes PI 1:27.318 1.281 18
14 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 1:27.379 1.342 16
15 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 1:27.528 1.491 18
16 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 1:27.644 1.607 17
17 19 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari PI 1:27.724 1.687 14
18 16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 1:27.976 1.939 18
19 20 H.コバライネン FIN Lotus Renault PI 1:28.911 2.874 14
20 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 1:29.697 3.660 16
21 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 1:31.097 5.060 24
22 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 1:31.175 5.138 18
23 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 1:31.375 5.338 18
24 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 1:32.009 5.972 15

F1のテクノロジー 3

(モーターファン別冊)
F1のテクノロジー 3 (モーターファン別冊)

F1モデリング

ol.46
F1モデリング vol.46

McLaren M23-M26 1973-78

( Joe Honda Racing Pictorial

series by HIRO No.4)
McLaren M23-M26 1973-78( Joe Honda Racing Pictorial series by HIRO No.4)

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2011年5月6日
by admin
0 comments

F1 2011 Rd04トルコGPフリー走行

F1 2011 Rd04トルコGPフリー走行

1回目は雨の中で行われフェラーリのアロンソがトップタイムを出したが

2,3番手にニコとミハエルのメルセデス

その次にルノーの2人で

6番手に可夢偉が続いた

フェラーリのマッサは7番手でトルコが得意でもやはり雨は苦手か?

そしてフェラーリは新パーツが機能しているのだろうか?フリー走行1回目では良くわからない

また多くのドライバーがスピンする中一番のミスをしたのがベッテル、ターン8で外側にはらんだことでスピンしウォールにクラッシュしてしまった。修復できるかわからないほどでギヤボックスのダメージもどれくらいあるのか?

一方マクラーレンはほとんど走行を行わずピットに居たようだ

ピレリのウェットタイヤを各チームどういった評価をしたのか少々気になるところ

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h / Behind Lap
1 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 1:38.670 194.758 13
2 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 1:40.072 1.402 14
3 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 1:40.132 1.462 18
4 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 1:40.338 1.668 9
5 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 1:40.401 1.731 10
6 16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 1:40.421 1.751 16
7 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 1:40.697 2.027 14
8 19 D.リチャルド AUT Toro Rosso Ferrari PI 1:41.094 2.424 18
9 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 1:41.178 2.508 22
10 14 N.ヒュルケンバーグ GER Force India Mercedes PI 1:41.347 2.677 16
11 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 1:42.564 3.894 5
12 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 1:42.597 3.927 7
13 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 1:43.525 4.855 11
14 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 1:43.913 5.243 5
15 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 1:43.986 5.316 6
16 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 1:44.787 6.117 20
17 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI 1:44.954 6.284 4
18 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 1:45.183 6.513 15
19 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 1:45.237 6.567 11
20 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 1:48.461 9.791 8
21 20 K.チャンドク IND Lotus Renault PI 1:51.676 13.006 6
22 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 1:55.791 17.121 13
23 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 2:00.666 21.996 4
24 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 1

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2011年4月23日
by admin
0 comments

トルコGPは、契約更新しない?

トルコGPは、今年以降の契約に関してFOMと交渉決裂したとのことで

今シーズンの開催で終了とのことだ

海外記事

開催費用を1300万ドルから一気に倍の2600万ドル(約21億3千万円)

このことで支援してきたトルコ政府財務省が拒否し交渉決裂

しかしそうなると2012年契約を更新した日本GPだがどれだけの金額が動いたのだろうか?

そして2012年以降の開催は大丈夫だろうか?

F1のテクノロジー 3

(モーターファン別冊)
F1のテクノロジー 3 (モーターファン別冊)

F1モデリング

vol.46
F1モデリング vol.46

McLaren M23-M26 1973-78

( Joe Honda Racing Pictorial

series by HIRO No.4)
McLaren M23-M26 1973-78( Joe Honda Racing Pictorial series by HIRO No.4)

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading