MotorSports

モータースポーツサイト

2013年2月5日
by admin
0 comments

ケータハム2013シーズンマシンCT03

ヘレスでのテスト開始前にケータハムがCT03を発表

段差ありでカラーリングを大きく変更してきた

ただマシン的にはCT02とほとんど違いがないように思える

ノーズの先端幅が若干広くなったのか?

2012シーズンは終盤マルシアに負けそうになっていたので

なんとか中段チームに接近したいだろうが、ドライバーを2人とも変更したので厳しい?

CT03画像

Caterham CT03 Formula 1 car presented at Jerez

F1 Racing [UK] February 2013 (単号) F-1速報PLUS (プラス) VOL.32 2013年 2/28号 [雑誌] ソニー デジタルHDチューナー内蔵HDD 2TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ET2000

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年2月2日
by admin
0 comments

ケータハムが2人目のドライバーを発表した

ケータハムの2人目のドライバーは

Van der Garde completes Caterham’s 2013 race line-up

Giedo Van der Garde secures second Caterham F1 seat

ギドの資金力でペトロフを上回ったのか?

ただケータハムは2人ともドライバーを変えても大丈夫なのか?

F-1速報PLUS (プラス) VOL.32 2013年 2/28号 [雑誌] F1モデリング vol.53 ソニー Xperia Tablet WiFi Sシリーズ SGPT122 メモリ32GB SGPT122JP/S

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2012年12月20日
by admin
0 comments

ケータハムからスティーブ・ニールセンが離脱するようだ

2011年の終わりにルノーからケータハムに移ってきた

スティーブ・ニールセンが2012年でケータハムから離脱するよう

Sporting director Steve Nielsen quits Caterham role

離脱後どこへいくのだろうか?

F1のテクノロジー 5 (モーターファン別冊) グランプリトクシュウ 2012 YEAR BOOK (M-ON! Deluxe 692号) ソニー Xperia Tablet WiFi Sシリーズ SGPT123 メモリ64GB SGPT123JP/S

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2012年10月4日
by admin
0 comments

ケータハムがギド・ヴァン・デル・ガルデをフリー走行に

ケータハムが日本GPを含む5戦のフリー走行に

ギド・ヴァン・デル・ガルデを走らせることを発表

コバライネンのマシンを使って走行するとのことだが

少し意外だ、ペトロフがロシアからの支援がなくなったのでペトロフのマシンを使うのかと思っていたが

コバライネンのマシンとは・・・

コバライネンもほかのチームと契約交渉しているからなのか?もしくは、ほぼ決まったからなのだろうか?

ケータハムも戦闘力が上がらないので資金を集めるためにいろいろとやってきそうな予感がする

F-1速報PLUS (プラス) VOL.30 2012年 10/21号 [雑誌] オートスポーツ 2012年 10/18号 [雑誌] 中嶋 悟 卓上 F1カレンダー 2013 「つみき」Photo by 金子博

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2012年2月18日
by admin
0 comments

ペトロフがケータハムのレギュラーシート獲得

1回目の合同テストが終わりもうすぐ2回目の合同テストが開始される前に

ケータハムでいろいろと動きがあったようで

まずは技術部門全体の統括者としてガスコインが就任

そしてドライバーでも入れ替わりが発生

噂のあったヤルノの放出

本人否定で無いと思っていたが

http://www.caterhamf1.com/news/2012/vitaly-petrov-joins-caterham-f1-team

ここにきてペトロフがケータハムのレギュラーシートを獲得

ヤルノが放出される形となってしまった

ヤルノとペトロフ交代に対してチーム代表のトニー・フェルナンデスからは

「この場を借りて、2009年12月に加入して以来、情報を収集し前進を図る上で極めて重要な役割を果たしてくれたヤルノに感謝したい」とフェルナンデスはコメントしている。
「ヤルノは我々のチームに加入するにあたり、それまでとは全く異なる環境になることを承知してくれた。彼が希望するパッケージを用意したときには、彼は素晴らしいパフォーマンスを見せた。それを考えるとヤルノの代わりにビタリーを起用するというのは簡単な決断ではなかった。だがチーム内に新たな勢いを取り入れるため、また世界的な経済市場を現実的な目で見つめてこの決断を下した」
「ヤルノは生まれながらに素晴らしい才能を持ったドライバーであり、F1において築き上げた記録とキャリアの長さにより、F1の歴史に彼の才能は末永く刻まれることになるだろう。しかし今、我々はチームの歴史において新たな章を迎える時であり、ビタリーはその手助けをしてくれる、適切な人物だ」
「ヤルノとは両者のパートナーシップを終了させるという合意に達した。だが彼はこれからもずっと我々のファミリーだ」

とコメント

そしてヤルノからは

「トニー、カマルディン、SMナサルディン、リアド、マイクをはじめとして、チームの全員に、2シーズンを共に過ごせたことを感謝したい」とトゥルーリはチームのリリースにおいてコメントしている。
「僕らはゼロからチームを立ち上げ、堅実なF1チームを作り上げた。そのメンバーでいられたことを本当に誇りに思っている。チームの決断は理解している。来るシーズンでのチームの活躍を祈っている」

とのコメント

チームがレッドブルやルノーと提携しステップアップを図れる段階での離脱は残念だ

そして2012シーズンはイタリア人ドライバーが居なくなってしまった

ちなみにイタリア人ドライバーがF1からいなくなってしまったのは41年ぶりとのことで、次は誰が出てくるのか?フォースインディアにいったビアンキが出てくるのか…?

F1 (エフワン) 速報 2012年 3/1号 [雑誌] オートスポーツ 2012年 3/1号 [雑誌] F1 Racing [UK] February 2012 (単号)

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2012年1月19日
by admin
0 comments

フォースインディアとケータハムの新車発表会日

フォースインディアが2/3に新車発表会を行うことを発表した

またケータハムは新車CT01を1月中に発表するとのことでFacebookとtwitterでおこなうとのこと

ロータスもテスト開始の2/7には発表されるらしいが

新しい機構のサスペンションシステムがどれほどの威力を発揮するか?

そしてキミの久しぶりのドライブはどんなものになるか気になる

オートスポーツ 2012年 2/2号 [雑誌] Unraced...: Formula One's Lost Cars F1モデリング vol.49

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading