MotorSports

モータースポーツサイト

2013WEC残りのレースにToyotaは1台体制か?

予算が少ないことからもル・マン24時間に向けての開発が主になっていた

2013年のToyota、当初WECの年間エントリーリストには2台でエントリーしていたが

残りのレースでは1台体制になる?との話が出てきた

Toyota to only run one car for remainder of season

ただFIAが絡んでいるレースでエントリーから1台抜くことが出来るのか?

そして10月の富士6時間も1台体制とするのだろうか?

しかし2014年からはポルシェが復帰してくることを考えると

いま1台体制にするのはどうかと思う

Toyota本体がTMGに予算をそれほど出してくれないとの話もあるようなので

出来れば予算を出して欲しい

ヨーロッパで現地実働隊を持っていることは今後のレース参加や市販車販売に大きく貢献できると思うのだが・・・

もったいない

2013年フェラーリの風洞が古いことから新しい風洞が出来るまではTMGの風洞を使い開発していたりしているのだから

2台でレースをしていってほしいな・・・

オートスポーツ 2013年 7/19号 [雑誌] ル・マン24時間2013 Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32v型 TH-L32C6

Comments are closed.