MotorSports

モータースポーツサイト

Toyota TS030 8号車ドライバーが決まる

| 0 comments

ル・マン24時間Toyota8号車の交代ドライバーが決定した

ステファン・サラザンが石浦選手の代わりに選ばれた

http://www.toyotahybridracing.com/sarrazin-to-drive-8-for-toyota-racing-at-le-mans/

単独テストでドライバーを決定したようだ

うわさではヤルノが選ばれる?とのうわさもあったが

直前ということで経験が買われたといったところだろうか

あとはもともとF1Toyotaでテストドライバーとしてやっていたことも今回決定の要因だったのかもしれない

【ドライバー・プロフィール】
ステファン・サラザン Stephane Sarrazin
生年月日:1975年11月2日
出身地:フランス
身長:180cm
体重:69kg

主な戦績:
1993年 フランス・フォーミュラ・ルノー 5位
1994年 フランス・フォーミュラ・ルノー チャンピオン
1995年 フランスF3 8位
1996年 フランスF3 9位
1997年 フランスF3 2位
1998年 F1(プロスト)テストドライバー
国際F3000 6位
1999年 F1(プロスト)サードドライバー
F1(ミナルディ)1戦出場
国際F3000 4位
2000年 F1(プロスト)サードドライバー
国際F3000 4位
2001年 F1(プロスト)サードドライバー
国際F3000 14位
ル・マン24時間レース(オレカ)リタイア
2002年 F1(トヨタ)テストドライバー
ル・マン24時間レース(オレカ) 6位
2003年 ワールド・シリーズ・バイ・ニッサン 7位
FIAスポーツカー選手権(ペスカローロ) 6位
ル・マン24時間レース(ペスカローロ) 8位
2004年 フランスラリー選手権 チャンピオン
世界ラリー選手権 11位
2005年 世界ラリー選手権 17位
ル・マン24時間レース(アストンマーチン) 9位
2006年 世界ラリー選手権 18位
アメリカン・ル・マン・シリーズ(アストンマーチン) 2位
ル・マン24時間レース(アストンマーチン) 10位
2007年 ル・マンシリーズ(プジョー) チャンピオン
ル・マン24時間レース(プジョー) 2位、ポールポジション
2008年 ル・マンシリーズ(プジョー) 4位
アメリカン・ル・マン・シリーズ(プジョー) 7位
ル・マン24時間レース(プジョー) 5位、ポールポジション
2009年 プチ・ル・マン(プジョー) 優勝
ル・マン24時間レース(プジョー) 2位、ポールポジション
2010年 ル・マンシリーズ(プジョー) チャンピオン
ル・マン24時間レース(プジョー) リタイア
プチ・ル・マン(プジョー) 優勝
2011年 インターコンチネンタル・ル・マン・カップ(プジョー) 2位
ル・マン24時間レース(プジョー) 3位
プチ・ル・マン(プジョー) 優勝
2012年 セブリング12時間レース(スターワークス) 3位/LMP2クラス優勝

ル・マン24時間放送に関して

F-1速報PLUS (プラス) VOL.26 2012年 6/21号 [雑誌] Motor Fan illustrated vol.67 (モーターファン別冊) Panasonic VIERA スマートビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ 50v型 TH-P50VT5

コメントを残す

Required fields are marked *.