MotorSports

モータースポーツサイト

ウィリアムズからアダム・パーが離脱

| 0 comments

2011年の苦戦が嘘のように存在感を示している2012年のウィリアムズ

つい先日フランク・ウィリアムズ自ら自分の後継者と指名されていた

ウィリアムズのCEOであるアダム・パーが3月でチームから離脱することが発表された

http://www.f1fanatic.co.uk/2012/03/26/adam-parr-resign-williams/

http://www.williamsf1.com/news/view/2096

まさかこのタイミングでの離脱とは思わなかったが、これもF1とのことか

ただせっかくウィリアムズは浮上のきっかけをつかみつつある状態なのに

この上昇状況を維持してトップチームに迫っていけるのか?

そしてウィリアムズの後継者はどうなるか?

F1 (エフワン) 速報 2012年 4/19号 [雑誌]

オートスポーツ 2012年 4/12号 [雑誌]

Formula One (Oxford Bookworms Factfiles: Level 3) The Complete Selection The 25th Anniversary of FUJI TELEVISION Grand Prix Panasonic VIERA スマートビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42v型 TH-L42ET5

コメントを残す

Required fields are marked *.