MotorSports

モータースポーツサイト

2012シーズン合同テスト1回目ヘレステスト

| 0 comments

2012シーズンもレースに向けて各チームがヘレスに集合して4日間のテストが開催された

多くのチームが2011シーズンから得られた情報をもとに新車を投入してきた

メルセデスとHRTは2011年マシンでテスト参加

マルシャは不参加

4日間のトップタイムは2011年マシンのニコが一人だけ17秒台に入れてきたが

すぐ後ろにはロータスのグロージャンが来た

しかも200周以上走行しているので意外

3年振りの復帰になったキミも10番手で200周近く走行したのでロータスとしては初回テストは満足だったのか?

ただグロージャンはロングランのテストをしていた形跡があるが、さすがにキミはショートランだったのか?

テストを見ると大体同じような位置にいるのだがフェラーリは、アロンソが4番手のタイムを出したが

マッサが17番手とアロンソから1.6秒ほど離されているのも気になる、アロンソも4日目はトラブルでほとんど走れない状態なので

フェラーリとしてはまだまだやるべきことは沢山あるのだろうか?

一応タイヤのウォームアップは改善されつつあるようなので、浜島さんの加入でもう少しタイヤとの関係がうまく行くか?

意外に印象的なのがトロ・ロッソの2人が上位にいる、若干苦しむのか?と思っていたが、周回数もそこそことトロ・ロッソ来るか?

フォースインディアは滑り出しいいかと思っていたがビアンキが2日目?の早い段階でクラッシュして走れなかったのはもったいなかった

あとはチャンピオンチームのレッドブルがオフスロットの優位性を奪われた代償がどれだけ大きいのか?

まだ重い状態で走っているのかは気になるところ

ザウバーは、必要なパーツが壊れたりトラブルが発生していたとのことでまだまだか?

ウィリアムズも再起を目指すも…

次の2/21-24のバルセロナテストではどういった感じに変わるのか楽しみだ

capeta(27)

Pos Driver Team Best time Total laps
1. Rosberg Mercedes 1m17.613s 174
2. Grosjean Lotus 1m18.419s +0.806 212
3. Schumacher Mercedes 1m18.561s +0.948 174
4. Alonso Ferrari 1m18.877s +1.264 106
5. Webber Red Bull 1m19.184s +1.571 151
6. Vettel Red Bull 1m19.297s +1.684 146
7. Hamilton McLaren 1m19.464s +1.851 166
8. Ricciardo Toro Rosso 1m19.587s +1.974 157
9. Vergne Toro Rosso 1m19.597s +1.984 159
10. Raikkonen Lotus 1m19.670s +2.057 192
11. Perez Sauber 1m19.770s +2.157 116
12. Di Resta Force India 1m19.772s +2.159 170
13. Kobayashi Sauber 1m19.834s +2.221 182
14. Hulkenberg Force India 1m19.977s +2.364 90
15. Senna Williams 1m20.132s +2.519 250
16. Bianchi Force India 1m20.221s +2.608 46
17. Massa Ferrari 1m20.454s +2.841 164
18. Button McLaren 1m20.688s +3.075 147
19. Maldonado Williams 1m21.197s +3.584 122
20. Kovalainen Caterham 1m21.518s +3.905 167
21. De la Rosa HRT 1m22.128s +4.515 108
22. Trulli Caterham 1m22.198s +4.585 117
23. Van der Garde Caterham 1m23.324s +5.711 74

F1 Racing [UK] February 2012 (単号) Driver’s Eyes F1日本グランプリ 2011 鈴鹿 [DVD] The Official Formula 1 Season Review 2011

コメントを残す

Required fields are marked *.