MotorSports

モータースポーツサイト

F1 2011 Rd04トルコGPフリー走行

| 0 comments

F1 2011 Rd04トルコGPフリー走行

1回目は雨の中で行われフェラーリのアロンソがトップタイムを出したが

2,3番手にニコとミハエルのメルセデス

その次にルノーの2人で

6番手に可夢偉が続いた

フェラーリのマッサは7番手でトルコが得意でもやはり雨は苦手か?

そしてフェラーリは新パーツが機能しているのだろうか?フリー走行1回目では良くわからない

また多くのドライバーがスピンする中一番のミスをしたのがベッテル、ターン8で外側にはらんだことでスピンしウォールにクラッシュしてしまった。修復できるかわからないほどでギヤボックスのダメージもどれくらいあるのか?

一方マクラーレンはほとんど走行を行わずピットに居たようだ

ピレリのウェットタイヤを各チームどういった評価をしたのか少々気になるところ

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h / Behind Lap
1 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 1:38.670 194.758 13
2 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 1:40.072 1.402 14
3 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 1:40.132 1.462 18
4 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 1:40.338 1.668 9
5 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 1:40.401 1.731 10
6 16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 1:40.421 1.751 16
7 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 1:40.697 2.027 14
8 19 D.リチャルド AUT Toro Rosso Ferrari PI 1:41.094 2.424 18
9 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 1:41.178 2.508 22
10 14 N.ヒュルケンバーグ GER Force India Mercedes PI 1:41.347 2.677 16
11 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 1:42.564 3.894 5
12 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 1:42.597 3.927 7
13 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 1:43.525 4.855 11
14 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 1:43.913 5.243 5
15 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 1:43.986 5.316 6
16 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 1:44.787 6.117 20
17 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI 1:44.954 6.284 4
18 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 1:45.183 6.513 15
19 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 1:45.237 6.567 11
20 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 1:48.461 9.791 8
21 20 K.チャンドク IND Lotus Renault PI 1:51.676 13.006 6
22 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 1:55.791 17.121 13
23 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 2:00.666 21.996 4
24 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 1

フリー走行2回目はドライコンディションでの走行になったが

やはりベッテルのマシンは修復不可能でガレージにとどまったようだ

トップはバトン、ハミルトン3番手でマクラーレンの調子はいいようだ

そしてニコとミハエルのメルセデスコンビも2,4番手とまずまず、ウェバーは5番手にいるが、KERSの調子がいまいちとの記事もあったので苦戦するか?

午前中6番てだっだ可夢偉は、パーツを試していたようで18番手にとどまったようだ

気になるのはフェラーリのアロンソ、コチラもパーツを試していたのだろうか?11番手と気になる位置

フリー走行3回目と予選ではどうなるか?

メルセデス勢がポール争いをしているか?

しかしマルドナドは良くスピンして最後はクラッシュしたが、ウィリアムズは本当によかったのか?

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h / Behind Lap
1 4 J.バトン GBR McLaren Mercedes PI 1:26.456 222.272 26
2 8 N.ロズベルグ GER Mercedes PI 1:26.521 0.065 29
3 3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes PI 1:27.033 0.577 31
4 7 M.シューマッハ GER Mercedes PI 1:27.063 0.607 21
5 2 M.ウェバー AUS Red Bull Renault PI 1:27.149 0.693 31
6 6 F.マッサ BRA Ferrari PI 1:27.340 0.884 37
7 10 V.ペトロフ RUS Renault PI 1:27.517 1.061 37
8 15 P.ディ・レスタ GBR Force India Mercedes PI 1:27.725 1.269 37
9 17 S.ペレス MEX Sauber Ferrari PI 1:27.844 1.388 32
10 14 A.スーティル GER Force India Mercedes PI 1:28.052 1.596 37
11 5 F.アロンソ ESP Ferrari PI 1:28.069 1.613 27
12 18 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari PI 1:28.153 1.697 35
13 9 N.ハイドフェルド GER Renault PI 1:28.475 2.019 35
14 19 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari PI 1:28.765 2.309 31
15 12 P.マルドナド VEN Williams Cosworth PI 1:28.828 2.372 19
16 11 R.バリチェッロ BRA Williams Cosworth PI 1:28.946 2.490 20
17 21 J.トゥルーリ ITA Lotus Renault PI 1:29.409 2.953 39
18 16 小林 可夢偉 JPN Sauber Ferrari PI 1:29.637 3.181 27
19 20 H.コバライネン FIN Lotus Renault PI 1:30.281 3.825 37
20 25 J.ダンブロシオ BEL Virgin Cosworth PI 1:31.035 4.579 28
21 24 T.グロック GER Virgin Cosworth PI 1:31.221 4.765 22
22 22 N.カーティケヤン IND HRT Cosworth PI 1:31.320 4.864 29
23 23 V.リウッツィ ITA HRT Cosworth PI 1:31.989 5.533 29
24 1 S.ベッテル GER Red Bull Renault PI

GRAND PRIX Special

2011年 05月号 [雑誌]
GRAND PRIX Special (グランプリ トクシュウ) 2011年 05月号 [雑誌]

F1のテクノロジー 3

(モーターファン別冊)
F1のテクノロジー 3 (モーターファン別冊)

Sony Ericsson Xperia Neo

【アンドロイド2.3 搭載 】エクスペリア ネオ
Sony Ericsson Xperia Neo 【アンドロイド2.3 搭載 】エクスペリア ネオ

コメントを残す

Required fields are marked *.