MotorSports

モータースポーツサイト

2013年8月30日
by admin
0 comments

NSX CONCEPT GT シェイクダウンテスト動画

NSX CONCEPT GT シェイクダウンテストのときの動画が公開された

もてぎで一番はじめにテストされたときの動画だろう

もう少し観たいが、はじめてのテストといったことでこれくらいかな?

今後テストが各地で行われるからもっと画像や動画が出てくるだろう

オートスポーツ 2013年 9/6号 [雑誌] F1 (エフワン) 速報 2013年 9/12号 [雑誌] ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312 メモリ32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年8月22日
by admin
0 comments

GT 2014年マシンテスト日程

GTAから2014年マシンのテスト日程が発表

11月末までに40時間と制限されているが、各陣営

鈴鹿、富士、SUGO、もてぎ、と行うようで

レクサスと日産が一緒に行い

ホンダは、単独でのテストになるようだ

1回10月に3陣営が揃ってのテストをSUGOで行うようなので

晴れてくれると各陣営の実力が若干わかる?かもしれない

2014年GT500新型車両 テスト日程
日程 サーキット 参加メーカー
9月3日、4日    鈴鹿サーキット    レクサス・日産   
9月24日~26日   富士スピードウェイ    レクサス・日産   
9月25日、26日   鈴鹿サーキット    ホンダ   
10月16日    スポーツランドSUGO    ホンダ   
10月17日、18日  スポーツランドSUGO    レクサス・ホンダ・日産   
10月29日、30日  鈴鹿サーキット    ホンダ   
11月5日~7日    ツインリンクもてぎ    レクサス・日産   
11月19日、20日  富士スピードウェイ    ホンダ   
11月28日    ツインリンクもてぎ    ホンダ

オートスポーツ 2013年 9/6号 [雑誌] GRAND PRIX Special (グランプリ トクシュウ) 2013年 09月号 [雑誌] Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 55v型 TH-L55FT60

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年8月16日
by admin
0 comments

SuperGT2014マシン発表される

鈴鹿サーキットでSuperGT2014年マシンが発表された

HondaはNSX CONCEPT-GT

NissanはGT-R

Toyotaは、Lexus LF-CCをベース車両に投入してきた

うわさにあったLF-CCだったが、本当に投入してくるとは思わなかった

NSXは、もてぎでテストされていてすでに画像がでまわっていたが

GT-RとLF-CCは、SUGOでテストをしていたようで、わからなかったようだ

LF-CCに関しては、どうやらトラブルがあるようで、今回のデモ走行はできなくなった・・・

どんな問題があるのだろうか?

いろいろなページで画像や、様子が出回っているので

そちらのリンクをたくさん貼ってこう

2014年SUPER GTシリーズGT500クラスに参戦予定の「NSX CONCEPT-GT」を初公開 (Honda リリース)

日産/ニスモが2014年 SUPER GT GT500仕様のNissan GT-R Nismo GT500を発表 (Nissan リリース)

マシン画像(GT-R)

2014年 GT500 新型レース車両 (LEXUS Racing)

https://twitter.com/suzuka_event (鈴鹿サーキットTwitter)

SUPER GT 2014年型 GT500マシンを写真で紹介 (Car watch)

記者発表会の様子



Video streaming by Ustream

走行動画

8月17日(土)
07:45-08:25 オープンピット 車両展示(21、22、23番ピットにて)
12:40-13:40 ピットウォーク 車両展示(21、22、23番ピットにて)
17:30-18:10 キッズウォーク 車両展示(21、22、23番ピットにて)

8月18日(日)
09:40-10:35 ピットウォーク 車両展示(21、22、23番ピットにて)
10:55-11:05 デモ走行 (観覧席からの見学)

オートスポーツ 2013年 8/23号 [雑誌] SUPER GT 2013 VOL.1 [DVD] オートスポーツ 2013年 8/2号 [雑誌]

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年8月13日
by admin
0 comments

JAFが2014年国内主要レース暫定カレンダーを発表

GTAが2014年のSuperGT暫定カレンダーを発表したら

JAFが2014年の国内レース暫定カレンダーを発表

JAF公式発表PDF

№ 開 催 日 競 技 会 の 名 称 オーガナイザー 格式 開催場所
1 4/5~6 2014 SUPER GT Series OKAYAMA GT300KM RACE (岡山 GT 300KM レース) (JAF-GT) (株)岡山国際サーキット  C 国際 岡山国際
2 4/11~13 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット (SF) GSS SMSC (株)モビリティランド 国際 鈴 鹿
3 5/3~4 2014 SUPER GT Series 富士 GT500km レース (JAF-GT, FIA-GT3) 富士スピードウェイ(株) FMC 国際 富 士
4 5/9~11 2014 スーパーもてぎチャンピオンカップレース (FIA-GT) M.O.S.C. (株)モビリティランド 国際 ツインリンク もてぎ
5 *1 5/22~25 2014 年 CIK-FIA 世界カート選手権 2014 CIK-FIA WORLD KARTING CHAMPIONSHIP KART RACE IN JAPAN (KF,KF Junior) SMSC 国際 鈴鹿 国際南
6 5/31~6/1 2014 SUPER GT Series UPER GT in KYUSHU 300km (JAF-GT) APC (株)オートポリス 国際 オートポリス
7 7/11~13 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ 富士スピードウェイ (SF, FIA-GT) 富士スピードウェイ(株) FMC 国際 富 士
8 7/19~20 2014 SUPER GT Series SUGO GT 300KM レース (JAF-GT) (株)菅生 S.S.C 国際 スポーツランド SUGO
9 8/1~2 FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUP ソーラーカーレース鈴鹿 2014 (ソーラーカー) JAF (株)モビリティランド 国際 鈴 鹿
10 8/1~3 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ ツインリンクもてぎ もてぎ 2&4 レース (SF) M.O.S.C. (株)モビリティランド 国際 ツインリンク もてぎ
11 8/8~10 2014 SUPER GT Series 富士 GT300km レース (JAF-GT, FIA-GT3, LMP2, LMGTE, LMPC, GTC) 富士スピードウェイ(株) FMC 国際 富 士
12 8/30~31 2014 SUPER GT Series 第 43 回インターナショナル SUZUKA 1000km (JAF-GT) KSCC SMSC (株)モビリティランド 国際 鈴 鹿
13 9/12~14 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ (SF) APC (株)オートポリス 国際 オートポリス
14 *2 9/26~28 2014 FIAアジアパシフィックラリー選手権 RALLY HOKKAIDO (グループ A,N) AG.MSC 北海道 国際 北海道
15 9/26~28 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ スポーツランド SUGO (SF) (株)菅生 S.S.C 国際 スポーツランド SUGO
16 *3 10/10-12 2014FIAフォーミュラ1 世界選手権シリーズ日本グランプリ (F1) SMSC 国際 鈴 鹿
17 *4 10/17~19 2014FIA世界耐久選手権シリーズ 6 hours of FUJI (LMP-1, LMP-2, GT Endurance) 富士スピードウェイ(株) FMC 国際 富 士
18 *5 10/24~26 2014FIA世界ツーリングカー選手権 (FIA-S2000) SMSC 国際 鈴 鹿(東)
19 11/7~9 2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ 鈴鹿サーキット (SF) NRC SMSC (株)モビリティランド 国際 鈴 鹿
20 11/15~16 2014 SUPER GT Series もてぎ GT250km レース (JAF-GT) M.O.S.C. (株)モビリティランド 国際 ツインリンク もてぎ

「競技会名称」欄に記載されている( )内の記号は、競技車両を指します。
*1~*5 は、FIA世界モータースポーツ評議会にて最終決定となります。

いろいろと気になることがあるが

8月におこわなれる富士SuperGT300kmでの競技車両部分に

ほかのSuperGTではJAF-GT, FIA-GT3なのに対して

LMP2, LMGTE, LMPC, GTCも記載されているのは、カレンダーからはなくなっているように見えるアジアンル・マンと同時開催を考えているのだろうか?

そして6月は国内の主要レースが内容でル・マン24とニュル24を考えて外したのだろうか?

SuperGTの6月に韓国戦を入れたが・・・今年のドタキャンぶりを見ると開催場所が決まっていないので

2014年も開催されないのでは?と思えてくる・・・

もう一つはWTCCが2013年は9月開催だったが、また10月開催になる?

SuperGTのオートポリスが前半に移動して鈴鹿1000kmが第7戦ということで、最大ウェイトでの争いになるのか?も気になるところ

さてこの暫定カレンダーからどれだけ変更があるのだろうか?

オートスポーツ 2013年 8/23号 [雑誌] F1 Racing [UK] August 2013 (単号) ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312 メモリ32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年8月12日
by admin
0 comments

SuperGT2014年の暫定カレンダー発表

FIAにGTAから2014年のSuperGTカレンダーの申請を行ったようだ

それによると

新たにタイと2年開催契約をしたようで

マレーシアがなくなり、タイが新たに加わったようだ

タイで2014年から2年間のタイ大会の調印式が行われ、サーキットの状況なども説明。(SuperGT オフィシャル)

そして・・・いいのだろうか?SuperGT、SuperFormulaをドタキャンした韓国での開催をカレンダーに入れるなんて・・・

またやられそうな予感がする

2014年のSUPER GTカレンダー(予定)が発表。海外2大会を含む全10大会を予定。(SuperGT オフィシャル)

○2014年SUPER GTカレンダー(FIA申請中)
ラウンド 日程 開催サーキット
第1戦 4月5日、6日 岡山国際サーキット 岡山県
第2戦 5月3日、4日 富士スピードウェイ 静岡県
第3戦 5月31日、6月1日 オートポリス 大分県
第4戦 6月28日、29日 未定 韓国
第5戦 7月19日、20日 スポーツランドSUGO 宮城県
第6戦 8月9日、10日 富士スピードウェイ 静岡県
第7戦 8月30日、31日 鈴鹿サーキット 三重県
第8戦 10月4日、5日 ブリラム ユナイテッド インターナショナル サーキット タイ
第9戦 11月15日、16日 ツインリンクもてぎ 栃木県
特別戦 未定 未定

注)上記日程は、国内の世界選手権レースの開催予定を前提に調整しましたが、今後に世界選手権イベントの開催予定が変更された場合は、変更の可能性があります。

日程的に気になるのが、10月はじめのタイと11月中旬のもてぎ

DTMが2014年の秋ごろに中国で開催を考えていることから、日程的にかぶせてくるのだろうか?

気になるところ

そして鈴鹿が第7戦になり、一番重い状態で1000kmレースを行うのだろうか?

オートスポーツ 2013年 8/23号 [雑誌] レーシングオンNo.466 ポルシェ962C (NEWS mook) SUPER GT 2013 VOL.1 [DVD]

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年7月21日
by admin
0 comments

SuperGT鈴鹿合同テスト

鈴鹿サーキットで7/19、20に行われた合同テスト

去年のテストは、雨でそれほどテストできたといった感じではなかったようだが

今年は天気がよく多くの周回を各チームしていたようで

午前中から昨年の1000kmポールタイムの1’51.554からほぼ1秒遅れの1’52″574を午前中に出して

午後には1’51″985と0.4秒までと結構速いタイムを出してきた

ただそれ以上にすごかったのがGT300の61号車BRZが、去年CR-Zが出したレコードタイムの2’02.130をいきなり破って2’01″248と1秒更新

3号車のGT-Rも2’01″961と驚きのタイムを出してきた

午後には61号車が1’59″386と2分を切ってきたことを考えると・・・1ヶ月後には調整が入ってくるのだろうか?

【1日目】

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/19 AMタイム(GT500)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 36 PETRONAS TOM’S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1’52″574
2 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1’52″635
3 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1’52″659
4 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1’52″748
5 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1’52″795
6 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1’52″856
7 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1’52″933
8 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1’53″025
9 37 KeePer TOM’S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1’53″114
10 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1’53″199
11 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1’53″221
12 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1’53″900
13 24 D’station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1’54″003
14 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1’54″010
15 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 7’09″261

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/19 AMタイム(GT300)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太/井口卓人 MI 2’01″248
2 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹/L.オルドネス YH 2’01″961
3 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志/野尻智紀 BS 2’02″474
4 88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学 YH 2’02″524
5 62 LEON SLS 黒澤治樹/黒澤翼/中谷明彦 YH 2’02″542
6 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 横溝直輝 YH 2’02″941
7 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 2’02″956
8 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 2’03″042
9 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規/C.バンダム YH 2’03″473
10 4 GSR初音ミクBMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 2’03″659
11 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 2’03″671
12 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK 2’03″899
13 30 IWASAKI OGT Racing GT-R 岩崎祐貴/I.スシュコ/小林賢二 YH 2’04″049
14 10 GAINER Rn-SPORTS DIXCEL SLS 田中哲也/植田正幸/川口正敬 DL 2’04″833
15 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀/中山雄一 YH 2’05″000
16 9 NAC攻殻機動隊ARIS DR PORSCHE 密山祥吾/横幕ゆぅ/M.ボナノミ YH 2’05″340
17 87 ラ・セーヌ ランボルギーニ GT3 山内英輝 YH No Time

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/19 PMタイム(GT500)
Pos No Machine Driver Tire Time
1 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1’51″985
2 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1’52″158
3 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1’52″515
4 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1’52″522
5 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1’52″525
6 37 KeePer TOM’S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1’52″640
7 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1’52″843
8 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1’52″931
9 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1’53″223
10 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1’53″225
11 24 D’station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1’53″344
12 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1’53″698
13 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1’53″959
14 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 1’54″020
15 36 PETRONAS TOM’S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1’54″963

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/19 PMタイム(GT300)
Pos No Machine Driver Tire Time
1 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太/井口卓人 MI 1’59″386
2 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹/L.オルドネス YH 2’01″866
3 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志/野尻智紀 BS 2’02″157
4 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 2’02″391
5 87 ラ・セーヌ ランボルギーニ GT3 山内英輝 YH 2’02″418
6 88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学 YH 2’02″448
7 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 2’02″487
8 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規/C.バンダム YH 2’02″736
9 62 LEON SLS 黒澤治樹/黒澤翼/中谷明彦 YH 2’02″800
10 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK 2’02″826
11 30 IWASAKI OGT Racing GT-R 岩崎祐貴/I.スシュコ/小林賢二 YH 2’03″027
12 4 GSR初音ミクBMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 2’03″257
13 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀/中山雄一 YH 2’03″273
14 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 2’03″432
15 9 NAC攻殻機動隊ARIS DR PORSCHE 密山祥吾/横幕ゆぅ/M.ボナノミ YH 2’03″551
16 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 横溝直輝 YH 2’03″799
17 10 GAINER Rn-SPORTS DIXCEL SLS 田中哲也/植田正幸/川口正敬 DL No Time

2日目は、ロングラン中心だったのだろうか?それほどタイムアップをしていなかったが

さてGT500はタイヤ選択やミスをやってしまうと一気に予選下位に沈む印象

GT300もロングランをやっていたのだろうか

1日目よりも若干タイムが遅いがそれでも61号車が1秒以上速いタイムを出していたようで、ウェイトを積んでいないのも影響しているのだろうか?

SUGOで少し積んできたらまた変わってくるのかもしれない

あとは各チームいろいろとニューパーツを持ってきていたので1000kmでどんな威力を発揮するのか楽しみだな

【2日目】

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/20 AMタイム(GT500)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1’52″044
2 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1’52″112
3 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1’52″288
4 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1’52″445
5 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1’52″454
6 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1’52″567
7 36 PETRONAS TOM’S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1’52″697
8 37 KeePer TOM’S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1’52″707
9 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 1’52″996
10 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1’53″136
11 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1’53″251
12 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1’53″604
13 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1’53″699
14 24 D’station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1’53″868
15 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1’54″844

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/20 AMタイム(GT300)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/井口卓人 MI 2’01″190
2 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹/L.オルドネス YH 2’01″264
3 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志/野尻智紀 BS 2’01″344
4 88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学 YH 2’01″781
5 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 2’01″815
6 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 横溝直輝 YH 2’01″995
7 87 ラ・セーヌ ランボルギーニ GT3 山内英輝 YH 2’02″269
8 30 IWASAKI OGT Racing GT-R 岩崎祐貴/I.スシュコ/小林賢二 YH 2’02″509
9 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 2’02″557
10 4 GSR初音ミクBMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 2’02″810
11 62 LEON SLS 黒澤治樹/黒澤翼/中谷明彦 YH 2’02″837
12 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規/C.バンダム YH 2’02″973
13 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 2’03″564
14 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀/中山雄一 YH 2’04″183
15 9 NAC攻殻機動隊ARIS DR PORSCHE 密山祥吾/横幕ゆぅ/M.ボナノミ YH 2’04″317
16 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK No Time
17 10 GAINER Rn-SPORTS DIXCEL SLS 田中哲也/植田正幸/川口正敬 DL No Time

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/20 PMタイム(GT500)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1’52″473
2 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1’52″739
3 36 PETRONAS TOM’S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1’53″349
4 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1’53″606
5 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1’53″880
6 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 1’53″928
7 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1’54″134
8 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1’54″423
9 24 D’station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1’54″430
10 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1’54″448
11 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1’54″794
12 37 KeePer TOM’S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1’55″079
13 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1’55″281
14 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1’55″621
15 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1’55″711

スーパーGT鈴鹿公式テスト 7/20 PMタイム(GT300)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos No Machine Driver Tire Time
1 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/井口卓人 MI 2’00″856
2 87 ラ・セーヌ ランボルギーニ GT3 山内英輝 YH 2’02″154
3 88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学 YH 2’02″375
4 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 2’02″557
5 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹/L.オルドネス YH 2’02″688
6 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀/中山雄一 YH 2’02″750
7 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規/C.バンダム YH 2’02″925
8 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 横溝直輝 YH 2’03″015
9 62 LEON SLS 黒澤治樹/黒澤翼/中谷明彦 YH 2’03″191
10 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK 2’03″227
11 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志/野尻智紀 BS 2’03″820
12 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 2’04″020
13 4 GSR初音ミクBMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 2’04″034
14 9 NAC攻殻機動隊ARIS DR PORSCHE 密山祥吾/横幕ゆぅ/M.ボナノミ YH 2’04″052
15 30 IWASAKI OGT Racing GT-R 岩崎祐貴/I.スシュコ/小林賢二 YH 2’04″453
16 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 2’04″641
17 10 GAINER Rn-SPORTS DIXCEL SLS 田中哲也/植田正幸/川口正敬 DL No Time

オートスポーツ 2013年 8/2号 [雑誌] GRAND PRIX Special (グランプリ トクシュウ) 2013年 08月号 [雑誌] ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312 メモリ32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年7月14日
by admin
0 comments

2017年からはDTMとSuperGTと北米グランダムで規則統合?

DTMが開催されているノリスリンクで

ITR、GTアソシエイション、グランダムのトップが会見を開いて

2017年からは、規則統合すると発表したようだ

DTM, Super GT and US series to adopt common rules by 2017(autosport.com)

SGT、DTM、北米DTM、17年に規則完全統合へ(AS web)

ドイツでSUPER GT、DTM、GRAND-AMの共同記者会見が行われる(SuperGT)

2014年からはDTMとSuperGTで

2015年からはDTMとグランダムでそれぞれ規則統一とのことが始まるが

今度は2017年から統一するとは・・・

いずれするだろうと言われていたが、予想よりも早かったように感じるが、いろいろと思惑があるのだろう・・・

あとは、オーストラリアのV8シリーズがこの規則統合に参加してくるのか?

そしてエンジンは、どこに落ち着くのか?

GT300はどうなるのか?

といろいろと気になる・・・

オートスポーツ50周年記念号 (SAN-EI MOOK) F-1速報PLUS (プラス) VOL.33 2013年 7/22号 [雑誌] Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ 55v型 TH-P55VT60

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年5月2日
by admin
0 comments

沖縄でのレース、初年度は1.5kmで開催?

沖縄で公道レースをやる計画が進んでいるが

始めその情報を見たときに驚いたのはコース長が1.5kmしかないこと

1.5kmということは富士のストレート1本分・・・

まさかと思ったが

オートスポーツ 2013年 5/10号に計画の内容が書かれていたので読んでいくとはじめは1.5kmで様子をみて、最大4.2kmまで伸ばせるように考えているようだ

ただしつい最近韓国でのレースを延期?(ほぼ中止と考えている)したことがあるのでどうなるか?

場所は、豊見城市というところで新規開発の埋立地を利用するようだ


大きな地図で見る

はじめは1.5kmしかないのでレースというよりもパレード?

もしくは予選をやるだけか?

すでにrFactorでコースを作ってくれていた人がいたようだ

オートスポーツ 2013年 5/10号 [雑誌] 2013スーパーGT公式ガイドブック 2013年 5/27号 [雑誌] Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42v型 TH-L42DT60

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年4月30日
by admin
0 comments

SuperGT第2戦富士決勝はSC勢が1-4独占へ

予選で久しぶりにポールを獲得したトムス

決勝では、同じSC勢のサード、ZENT、エネオスからの追撃をなんとかしのぎきって勝利

一貴は富士でGT500での初ポールと初優勝を果たした

第2戦はスタート直後から

17号車のケーヒンが接触マシンフロント部分を大破させて数周後にリタイヤ

トップ争いをしてくると思われた23号車のモチュールもトラブルでそうそうにリタイヤ

これで開幕戦の岡山では全くレースができなかったSC勢だけの争いになった

SC勢でそれほど争いはないと思ったが、最後まで争ってくれたのはよかった

GT300はGT500以上にいろいろとあって

序盤にポールスタートのBRZがトラブルでリタイヤ

そのあとは、接触やタイヤのパンクで順位が入れ替わっていった

ただ、スタート直後にトップにたった16号車のCR-Zが終盤まで圧倒的なリードを保ってハイブリッドマシン対決で先にCR-Zが勝つか?と思っていたら

最後にタイヤカスを拾って緊急ピットイン、2番手にいたプリウスが最後に逆転して初優勝を果たした

プリウスも序盤にスピンしたのに知らぬ間に2番手まで上がってきての優勝は恐れ入った

Toyotaのお膝元でToyota勢が圧倒したが、次のセパンではどんな闘いになるのだろうか?

2013スーパーGT公式ガイドブック 2013年 5/27号 [雑誌] オートスポーツ 2013年 5/10号 [雑誌] ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312 メモリ32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading

2013年4月18日
by admin
0 comments

SuperGT韓国戦を延期?中止の間違いでは?

GTAから正式に5月18日(土)、19日(日)韓国で開催予定であったSuperGTだったが

現在の情勢から、延期となった?

延期となっているが・・・日程を延長出来るだけのスケジュールはないだろうと考えられ

ほぼ中止だろう

2013-04-18 GTAが5月の韓国大会の開催延期を発表

1ヶ月前に発表できただけでもよかったのかもしれない

オートスポーツ 2013年 4/26号 [雑誌] MOTOR FAN illustrated Vol.79 ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312 メモリ32GB ホワイト

Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on ne … Continue reading